第四回 関西 カーネル/VM 勉強会 開催のお知らせ

部長です。

2/16(土)に行われるカーネル/VM勉強会の告知です。

関西 カーネル/VM 勉強会は、カーネルや仮想マシンなど、低レイヤーよりの話題を持ち寄り、参加者同士の交流を行うことを目的としたイベントとして、これまでに三回実施されてきました(過去の実施内容は https://sites.google.com/site/kernelvm/でご確認ください)。

今回、第四回を2/16(土) にて13:00から、スチューデントコモンズのセミナー室で行います。各方面で御活躍中の方も幅広くお越しになる予定ですので、阪大生の方はぜひぜひご参加ください。

現在、Twitter・Google・Mixiなどのアカウントがあれば、簡単に登録可能なATNDというサービスで参加者募集を行なっております。2/9時点で、外部の方含めてまだ10名ほどの空き(拡充も可能)がありますので、興味のある方は http://atnd.org/events/34182 を御覧ください。

その他Twitter上なら@naota344 か @yustoris_ou、メールであれば kiwirack@gmail.com で、対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。

以上です。多数の参加者お待ちしております。

第四回Haskell勉強会開催のお知らせ

プログラミング班班長です。

先月は第四回Haskell勉強会を開催できず、申し訳有りませんでした。1月は部屋を取ることができたため、勉強会を開催します。

どなたでも参加希望、飛び入り参加は歓迎しています。ぜひともお越し下さい。

1. 概要

前回と同様、「すごいHaskellたのしく学ぼう!」という本(通称:すごいH本)の輪講形式による読書会を開催します。輪講形式とは、全員が指定された範囲の本を読み、特定の人がその内容をまとめ、発表し、皆で議論するという物です。

今回の範囲は、11~13章までの予定です。あらかじめ予習する事を推奨しています。web版の11~12章に対応しています。

前回までの資料はそのうちにアップします。

2. 日時/場所

1/27(日) 13:00から4時間くらい

大阪大学付属総合図書館(豊中図書館)グローバルコモンズ

3. 参考書

先に言及しました、勉強会で用いる教科書は以下の通りになります。

「すごいHaskellたのしく学ぼう!」オーム社 2012年
Miran Lipovača著 田中英行・村主崇行共訳
本体 2,800円、PDF 2,240円

http://estore.ohmsha.co.jp/titles/978427406885P 

電子書籍版が安いですが、生協会員なら生協で安く買う事も出来ます。

また、英語版はweb上で無料で公開されています。
http://learnyouahaskell.com/
章構成が一章ほどズレているようですので、この本を使って予習する場合には注意してください。

4.参加希望

この勉強会は飛び入り参加可能とは書きましたが、ある程度は人数の把握を行いたい関係から、参加希望者を募っています。

参加希望者の方は、下記メールアドレスまで「参加希望である旨」と「発表も可であるか」を記載して連絡ください。

期限は1/22(火)いっぱいまでとさせてもらいます。

info@oucc.org

期日を過ぎても受け付けていますし、飛び入り参加も歓迎です。