OUCCに入ろう

メリット

入部する最大のメリットは、部室を使えることです。
部室については、下のQ&Aを参照してください。活動に行うのに十分な設備が揃っています。
OUCCにはコンピュータ好きがたくさん集まっているので、きっと趣味の合う友人ができます。
各分野にスキルを持った人がいるので、困ったこと、興味があること、試してみたいことなど、何でも聞いてください。
きっと力になれると思います。

また、OUCCでは協力関係にある企業さんにバイトの人員を斡旋しています。くわしくはこちら。

忙しさと掛け持ち

部員は、全体活動と所属班の班活動に参加します。
その中で、参加が必要なのは、年に数回程度開かれる全体部会と大学祭です。
班活動や宴会、合宿などは各自の裁量で参加します。
その他の時間には、気が向いたときに部室に立ち寄るもよし、部室に住みつくもよし、規則はありません。
他の部やサークルとの掛け持ちも問題なくできると思います。

諸経費、規則

基本的に部員は、入部の際に入部金として3000円を払います。
またそれ以後、半期ごとに部費として6500円を払います。
その他に部として徴収する費用はありません。
飲み会等の費用は、その都度幹事が取り仕切って参加者から集めます。
その他詳しい規約は、こちらにありますのでご覧ください。 (部室の利用規約)

入部方法

毎年、年度始めに新歓を行っていますので、ぜひ見学してください。
詳しくは、アクティビティを御覧ください。
5月に入り、銀杏祭が終わると入部手続きの部会があるので、その部会で手続を済ませると、晴れて部員となります。
新歓時期が終わった後の途中入部も受け付けています。
その場合は、メールフォームから、入部希望のメールを送ってください。

Q&A

Q. パソコンは全然詳しくないのですが、大丈夫でしょうか?
A. 大丈夫です。
入部してから技術を身につけていった部員もたくさんいます。また、講習会などによる技術共有の機会も設けています。
コンピュータに詳しくなりたいという熱意さえあれば十分です。
Q. どのような形で活動しているのですか?
A. 全体活動と、班活動があります。
全体活動は、大学祭や部の運営、宴会、合宿などです。
実際にコンピュータと触れて学ぶ活動は、班活動で行います。
音楽・CG・プログラミングなど、パソコンで何をやりたいかに合わせて班に分かれ、各班がある程度独立して活動を行います。
入部の際には、とりあえず何かの班に最低一つ入ってもらいます。
もしやりたいことに合う班がない場合は、自分で作ることもできます。
Q. 新入生ではないのですが、入部は可能ですか?
新歓の時に入部しなかったのですが、年度途中でも入部できますか?
A. 新入生でない方の入部や、年度途中からの入部も大歓迎です。
今までにも院生や学部編入生などの入部もありました。
Q. 部員がやらないといけないことは?
A. 大きくは、部費の支払い、部会への出席、大学祭の準備や手伝い、係(部の運営の手伝い)の担当、の4つがあります。
ただし、後半の2つは基本的に2年目以降ですので、1年目は自分のやりたい事を思いっきりやってください。
Q. ここを見ただけじゃよくわからないから、実際どんなものか見学してみたい。
A. 見学はいつでも大歓迎です。メールフォームから見学希望の旨を連絡してください。
日時調整を行い、部室にお招きいたします。
また、連絡なしでも金曜日の18:00以降ぐらいならばたいてい部員が何人かいます。ご自由にご訪問ください。
Q. 活動日はいつですか?
A. 大学祭や部の全体的な運営に関わること以外は、基本的に班での個別的な活動になりますので、その内容によります。
班活動は月に1回程度のペースで行われています。
金曜夜から日曜にかけては、自主的に部員の一部が部室に集まって、話をしたりゲームをしたりしています。
Q. 部室について詳細を教えてください。
A. 学外にある、部員ならいつでも使用可能な場所です。PCが設置されており、部員はいつでも使用できます。
また、無線LANも飛んでいるので個人のPCやスマートフォンなども接続できます。
コンピュータ関連の参考書も多数保有しています。
他に膨大な量のゲーム機、漫画、小説、雑誌、テーブルゲーム、宴会用品、寝具等々楽しく過ごすための装備が満載です。
コンピュータの勉強をする、友人と語り合う、遊んで過ごすをする、などなど好きなことができます。